メンズ秋冬の着こなしで女子が嫌がるコーディネートがあります。

メンズ秋冬の着こなし全身コーデをみてみる

 

 

メンズ秋冬の着こなしではフリースの上着を着てほしくないです!一時は誰もがこぞってフリースを着ていましたが、それは昔の話。今は仮にメンズ秋冬の着こなしでフリースを着るとしても、とても寒い日にコートの下に着るくらいにとどめておいていただきたいです。あまりアウターとして前面に出してしまうのはいただけない気がします。なぜフリースがNGかというと、まず、安っぽく見える。安いお店から始まったものなので固定観念もあるかもしれません。よく、ミックスコーデと言われるものがあります。ドレッシーなワンピースに革ジャンを合わせたり、カチッとしたジャケットに短パンを合わせたり。でも、どんなものにフリースを合わせても、フリースのせいでその他のものたちが全部台無しになる気がしてなりません。

 

次に、だらしなく見える。会社に着ていく人はいないでしょうけれど、私服だってもう少しシャンとしてほしいと思います。ぴったり着ていてもだぶだぶに着ていても「だらしない人」と感じてしまうのはわたしだけでしょうか。最後に、太って見える。フリース自体がモコモコ素材だから仕方ないかもしれません。女性や小さい子が来ているとモフモフした感じがかわいいなぁと思えるのですが、大人のメンズ秋冬の着こなしコーデに限っては全然思いません。オシャレな男性のファッション誌を見ても、フリースは出てきません。外人のモデルが着てれば様になりそうなのに、まず掲載されていないのです。ということで、オシャレな人はフリースを着ないのではないかというのが私の推測です。流行の移り変わりは早いので、いつかフリースにも納得いく日がくるのかなとは思います。今の流行でスウェットはすっかり市民権を得ていますから。でもその日がくるまでフリースは影を潜めていてほしいです。メンズ秋冬の着こなしといってもやはり清潔感やおしゃれ感は必要です。カジュアルをはき違えないおしゃれをしている男性が好きです。

 

 

今年大人気の秋冬メンズモテ服コーデを見てみる